HOME > 看護師の思い出話 > 整形外科の看護師

整形外科の看護師

あなたは、交通事故で入院したとの事ですが、事故当時の話を教えてください

はい、私がある日、自転車で青信号を渡っている時の事です。
突如、わき見運転の自動車が突っ込んできて轢かれてしまったのです。
頭の打撲や出血はしませんでしたが、右足首の骨が骨折しており、その為に入院する事になりました。

あなたが入院した病衣の事を教えてください

様々な科がある、市の総合病院で、入院した科は整形外科です。
割と昔からあるので、外観は古く見えますが、改装したのか病室等は綺麗でした。
私は、それまで骨折した事がなかったので、初めて聞いた時は、「何故、整形外科?」と思いました。
でも頭や顔以外の部分の骨折は、大体整形外科になるようです。
私は足だけだったので、こちらになりました。

入院中に印象に残った、印象的な看護師さんを教えてください

入院期間は思っていたより、綺麗にポキリと折れていたからか、3週間程しか入院しませんでした。
ボルトも入れましたが後遺症もなかったですし、リハビリも上手くいったのでその位の期間で大丈夫だったのです。
その入院生活で、印象に残った看護師さんは婦長さんで、かなりキャラの濃い方でした。
芸人の柳原可奈子さんみたいで、愛想良く話しかけてくれるのですが、姿も声も話し方もそっくりなので笑ってしまいそうでした。

入院前にしておけば良かった事を教えてください

散髪に行こうと思って事故に合い入院する事になったので、入院中は髪がボサボサでお見舞いに来てくれる人に会うのが恥ずかしかったです。
こんな事ならば、もっと早く髪を切っておけばと後悔しました。
これは結果論になりますが、友人と温泉旅行へ出掛ける約束をしていたのに、怪我が完治するまで行く事が出来ず、もっと早く行ったら良かったと思いました。
映画の新作も見に行けないし、退屈な入院生活だったのは間違いありません。

これから入院する人にアドバイスをお願いします

私も感じた事ですが、入院期間が長ければ長い程、退屈です。
なので、入院すると決まったら、携帯ゲームを持ち込んだ方が暇潰しできます。
ゲーム以外だとご家族やご友人に漫画や雑誌、小説を買ってきてもらうのもいいですし、ポータブルDVDプレイヤーでレンタルして来たものを見るのもいいですね。
女性だと特に、身だしなみに気を使いたい人は多いと思うので、自分の普段使用している化粧品を持ってきてもらうといいでしょう。
売店でも販売している場合がありますが、肌に合う・合わないがあるので、なるべく自分のお気に入り用品をまとめておくと良いと思います。